絵本

本・書籍

【感想】絵本『えんとつ町のプペル』にしのあきひろ【繊細で幻想的で美しい】

にしのあきひろさんの『えんとつ町のプペル』は、「大人でも泣ける絵本」として話題になり、累計発行部数は45万部も突破しています。 完全分業制で描かれた本作は、とにかく絵のクオリティーが凄く、絵から感じられる世界観も美しいです。先日発表された映画情報も併せて紹介していきます。...