ネット回線費用はバカにならない。毎月3,000円ほどお得になる<テザリング>

ショートエッセイ
<スポンサーリンク>

 つい最近、仕事の関係で東京に引っ越すことが決まりました。

 北の大地で鍛え上げられた企業戦士の私が関東の最前線で遂に力を発揮すると思うと、体脂肪率18%の身体に血がたぎるのを感じました…。

 しかし、北海道民の私としては東京で気になるのが物価の高さです。貰えるお給料とは関係なく、モノの単価が都会は違うので節約できるものはしていかないと、いくら血が滾っても意味がありません。

 何を削って何にお金を使うべきか―――慎重な取捨選択の時間。

 最近は在宅勤務が主流になり始め、生活の仕方も随分変わりました。私の勤め先も例に漏れず在宅勤務を取り入れているので、今までとがらりと変えていかなければ、飢え死にもあり得ます。世の中は弱い者が死に、強い者が生き残るのですから…。

 ひと先ず、ネットがなければ仕事ができないので、auひかりやJ:COMなどの下調べをしていました。そんな時、楽天モバイルのCMを見て気が付いたのです。

あれ、もしかしてネット回線要らないのでは?

 絶賛どれだけ使ってもデータ量が一律の金額ということで注目を浴びている「楽天モバイル」。データ無制限ということは、テザリング(=スマートフォンなどのデータ通信を利用し、パソコンやタブレット端末などをインターネットに接続すること)も使い放題じゃないか!

 早速MNP番号の予約をし、楽天モバイルに申し込みました。ちなみに、私はE-SIMというネット上でSIMの情報を書き換えて乗り換える方法を選択しましたが、乗り換え時にWi-Fi環境がないとできないので注意が必要です。私はセブンイレブンの前で手続きするはめになりました。

 無事、乗り換えも完了し楽天モバイルでいざテザリング…! 中には楽天モバイルは遅いなんて声も聞きますが、どうでしょう!?

「…か、かかか、快適じゃないですか!!」

 ネットもサクサク動くし、動画なんかも申し分なく使えます! パソコンを閉じると接続が切れるので、起動時こそ少し手間ですが慣れれば気にもなりません。

 ネット回線の費用はバカにできません。月々の料金は大体3,000円くらいかかりますし、場合によっては初期費用、途中解約の場合は違約金なんてものも上乗せされます。

 テザリングで問題ないのであれば、少なくとも毎月3,000円ほどお得になるんです! ちなみに3,000円あればLED電球を12個も買えてしまいます。

 在宅勤務が主流化していく中で、ネットは益々生活になくてはならないものになっています。そのため昨今ではネット回線費用は、光熱費や水道代と同じく払って当たり前のように思うかもしれません。

 しかし、やり方を変えればきちんと費用を抑えてネットを使用することができます。これを機にスマホのデータ使い放題のプランを検討し、LED電球を毎月12個買える生活も悪くないでしょう。

この記事を書いた人
北原

舞台やコント、紹介比較記事、漫画シナリオの執筆をしています。最近の趣味は斬新なポーズでベッドに飛び込むことですが、いつものように飛び込んだらベッドの骨組みが折れました。写真はお気に入りのフリー画像です。

\モノカフェをフォローする/
ショートエッセイ
\この記事をシェアする/
<スポンサーリンク>

※商品画像は楽天、またはAmazonより引用しています。クリックすると、各販売商品ページに移ります。※価格は記事公開時点での表記となります。セール等により異なる場合がございますので、詳細は各公式サイトにてご確認ください。※豆知識やプチ情報等は編集部にて加筆している場合があり、担当ライターの意見や興味等とは一切関係ございません。

Monotone Cafe(モノトーンカフェ/モノカフェ)