電車の通過音と朝のアラーム音。どちらも解決してくれたスタイリッシュな耳栓

ショートエッセイ
<スポンサーリンク>

 駅から徒歩5分、綺麗で家賃も安めの良物件に引っ越した私。新生活にワクワクしていました。

 引っ越して最初の夜。引っ越し作業に疲れた私は、ベッドに入りました。なかなか眠れない…。そう、踏切の音と電車が通過する音です。

 私の家のすぐ横に踏切があり、カンカンと鳴り響く音。普通の電車の他に貨物列車も通るため、夜中であろうが低く轟轟ごうごうと地面から響いてくるような通過音も…。そうか、家賃が安いのはこれが理由かと気づきました。

 最初の1~2週間は、そのうち気にならなくなるだろうと思い、我慢しながら過ごしていました。しかし、次第に睡眠不足から仕事に支障が出てきてしまったのです。

 私は考えました―――音が原因なら、耳栓を買えばいいのではと。でも、あまりに音が遮断されすぎてアラームが聞こえなくなると寝坊してしまいます

 インターネットで、何かいい耳栓がないかと調べていて見つけたのが「dBud」という商品です。スウェーデンの会社が開発した耳栓で、生活に必要な音を残して不要な周波数の音のみをカットするという、まさに求めていた性能を持っていました。

 ノイズキャンセリング機能を持った耳栓は電力を必要とし、充電しないと使えないものが多いですが、この耳栓は特殊なフィルターを使って音を遮断するため、電力は一切使いません。スタイリッシュな見た目でかっこよさもあります。

 私はすぐに購入することにしました。インターネットでは約9,000円で販売されていて、決して安い買い物ではありません。

 手元に届いた夜、早速使ってみました。なるほど、たしかに踏切の音も電車の通過音も、大幅にカットされておりすぐに眠りに入ることができました。

 そして朝、アラームはしっかりと聞こえ、寝坊をすることもなく出勤できたのです!

 また、耳のサイズに合わせたパッドが何種類かついているため、自分に合うものを選んだら違和感もありません。

 dBudを使い始めてから、よく眠れるようになったため、仕事の効率もよくなりましたね。

 約9,000円で購入した耳栓。最初は少し高いなあと思いましたが、その効果は絶大だったため、本当に買って良かったなあと感じています。

この記事を書いた人
ユウ

兵庫県在住(女性)。ゲームが大好き。恋愛体質。辛いものとお酒が好き。音楽と映画も好きです!ライティングの楽しさに目覚めました。自分の好きなことを発信していきたいと思います。

ショートエッセイ
\この記事をシェアする/
<スポンサーリンク>

※商品画像は楽天、またはAmazonより引用しています。クリックすると、各販売商品ページに移ります。※価格は記事公開時点での表記となります。セール等により異なる場合がございますので、詳細は各公式サイトにてご確認ください。※豆知識やプチ情報等は編集部にて加筆している場合があり、担当ライターの意見や興味等とは一切関係ございません。

Monotone Cafe(モノトーンカフェ/モノカフェ)