【5選】Amazonプライムビデオで見られるおすすめ韓国映画【2020年版】

映画・ドラマ・チャンネル
<スポンサーリンク>

月額500円から楽しめる「Amazonプライムビデオ」では、大ヒットを記録した韓国映画も見ることができます。韓国映画にも時代劇やラブコメディーなどのジャンルがありますが、特に犯罪映画やサスペンスの迫力は鳥肌が立つほどに凄まじいですよね。

最近も『パラサイト 半地下の家族』がカンヌ国際映画祭のパルム・ドールを受賞するなど、アジアどころか、世界からも注目されていることが分かりますね。そこで、今回はAmazonプライムビデオで視聴可能な韓国映画を紹介していきます。

<スポンサーリンク>

Amazonプライムビデオで見られるおすすめ韓国映画

Amazonプライムビデオ」のおすすめ韓国映画を紹介していきます(ネタバレなし)。

『建築学概論』

切ない、甘酸っぱい、でも美しい

本作は今と過去を行き来しながら展開される、大学時代の初恋を題材にした切ない青春ラブストーリー。スンミンとソヨンは大人になってから再会し、徐々に初恋の記憶を取り戻していくのですが、スンミンにはすでに婚約者がいたのです。また、ハン・ガインさん(女優)の美しさも必見!

『殺人の告白』

ただのイケメン殺人犯ではなかった…

本作は、世間を震撼させた連続殺人事件を中心に展開されていきます。といっても、その事件はすでに時効を迎えていたのですが、何と自ら犯人であると名乗り出るイケメン青年が…。すべてが明らかになったとき、ただの男前な殺人犯ではないことが分かります。

『新しき世界』

冒頭から見る者を圧倒する迫力感

本作は、ある犯罪組織に潜入した警察官の葛藤を描いたサスペンス映画。観客動員数470万人も突破した人気作で、とにかく迫力満点の容赦ないシーンが多いです。中には目を塞ぎたくなるような場面もありますが、男同士の熱い友情を感じさせる物語も見どころ!

『監視者たち』

姿なき犯罪組織とのスリリングな駆け引き

ファン班長率いる監視班と、緻密な計画を立てて狂いなく実行する犯罪組織の戦いを描いた本作。スリリングに展開されていくのが特徴で、観客動員数は500万人も突破しています。アクション映画が好きな人にもおすすめです。

『タクシー運転手~約束は海を越えて~』

凄惨な光州事件を描いた作品

実際に起きた光州事件(1980年)を元に描かれた本作は、ソウルでタクシー運転手をしているキムを中心に展開されていきます。パッケージは一見コメディ映画のようですが、かなりシリアスなストーリーですね。数十年前に、こんなにも不条理な争いがあったことに驚かされます。

【補足】以前は視聴可能だった韓国映画

2020年10月26日現在は見放題対象外になっていますが、以前は見られた韓国映画として、『チェイサー』や『殺人の追憶』、『サニー 永遠の仲間たち』などもおすすめすることができます。今後再び対象作品になる可能性もあるので、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

Amazonプライムビデオ」は月額500円で利用することができ、大ヒットを記録した韓国映画を見ることも!韓国映画はリアリティー溢れる作品も多く、最後まで飽きずにハラハラとさせられます。特に『新しき世界』の迫力は圧巻で、ノワール映画が好きな人は見ておくべきですね。

この記事を書いた人
エラシコ

WEBライター。1994年神奈川県生まれ。趣味:読書/サッカー/映画鑑賞。好きな作家:東野圭吾/アガサ・クリスティー/ヘミングウェイ。好きな芸人:千鳥/オードリー/ダウンタウン。現地でクラシコを見るのが夢。

映画・ドラマ・チャンネル
\この記事をシェアする/
<スポンサーリンク>

※商品画像は楽天、またはAmazonより引用しています。クリックすると、各販売商品ページに移ります。※価格は記事公開時点での表記となります。セール等により異なる場合がございますので、詳細は各公式サイトにてご確認ください。※豆知識やプチ情報等は編集部にて加筆している場合があり、担当ライターの意見や興味等とは一切関係ございません。

Monotone Cafe(モノトーンカフェ/モノカフェ)