経済用語「日経平均株価(日経225)」とは?

コラム
<スポンサーリンク>
  • 日経平均株価(日経225):日本株式市場の動向を把握するための代表的な株価指数の一つ

日経平均株価は日本経済新聞社が発表している日本株式市場の株式指数の一つで、「日経平均」「日経225」と呼ばれるケースもあります。

東証プライム市場に上場している企業(約1,800社)から、代表的な225銘柄の推移をもとに算出されます。算出方法は「ダウ式平均株価」といった方法を採用しているのも特徴です。

日本株式市場の動向を把握するためにはチェックしておきたい重要な指標で、日経平均株価が上がると多くの企業の株価が上がっていると考えられます。

銘柄の入れ替えは定期的に行われているほか、日経平均株価との連動を目指す投資信託やETF(上場投資信託)などもあります

ちなみに225社にはトヨタ自動車やファーストリテイリング、三菱UFJフィナンシャル・グループなどが含まれています(2022年8月14日時点)。

関連動画