<ガリレオシリーズ>読む順番とおすすめ作品【福山雅治主演の映画・ドラマ情報も!】

本・書籍
<スポンサーリンク>

日本のみならず、海外からも高い評価を受けている東野圭吾さんのガリレオシリーズ。天才物理学者・湯川学を主人公に、さまざまな難事件を解決していく人気シリーズで、累計発行部数1320万部を突破しています。

また映画・ドラマ化されている作品も多く、どちらもヒットを記録しています。「邦画No.1!」という声も数多くあり、韓国版や中国版が制作されるほどの人気ぶりです。そこで今回は口コミや発行部数などを参考に、ガリレオシリーズのおすすめ作品をランキング形式で紹介していきます。

<スポンサーリンク>

「ガリレオシリーズ」とは?

天才物理学者が難事件を解決していく

天才物理学者・湯川学が活躍するガリレオシリーズは科学的なトリックをはじめ、湯川の個性的なキャラクターや事件の裏にある人間模様などからも人気を集めています。累計発行部数は1320万部を突破していて、老若男女を問わずに幅広い世代から支持されているのも特徴です。

初期の頃は科学的なトリックに焦点を当てたストーリーが多いですが、シリーズを重ねるにつれ、湯川の人間性や事件の背後にある複雑な人間関係など、人間の心情にフォーカスした物語が多くなっています。ミステリー好きはもちろん、科学やヒューマンドラマが好きな人にもおすすめです。

モノカフェ編集部
モノカフェ編集部

特に科学に詳しくなくても楽しく読めるので、トリック系ミステリー小説が好きな人は読んで損はないでしょう。

また映像化されている作品が多いのも特徴で、主に短編小説はドラマ化、長編小説は映画化されています。主人公・湯川学は福山雅治さんが演じていて、「実に面白い」というフレーズも話題に。映画『容疑者Xの献身』は韓国版、中国版も制作されています。

ガリレオシリーズは日本はもちろん、アジアを中心とした海外からも高く評価されているのが特徴です。特に『容疑者Xの献身』は英訳版が発売されるだけでなく、エドガー賞(=アメリカの権威あるミステリー文学賞)にもノミネートされています。

モノカフェ編集部
モノカフェ編集部

その他にもガリレオシリーズでは『聖女の救済』『真夏の方程式』が英訳されています

主な登場人物

  • 湯川学:天才物理学者
  • 草薙俊平:警視庁捜査一課の刑事
  • 内海薫:警視庁捜査一課の刑事

シリーズ発売順

  1. 【1998年5月】『探偵ガリレオ』
  2. 【2000年6月】『予知夢』
  3. 【2005年8月】『容疑者Xの献身』
  4. 【2008年10月】『ガリレオの苦悩』
  5. 【2008年10月】『聖女の救済』
  6. 【2011年6月】『真夏の方程式』
  7. 【2012年8月】『虚像の道化師』
  8. 【2012年10月】『禁断の魔術』
  9. 【2018年10月】『沈黙のパレード』

著者情報(東野圭吾)

小説家。1958年2月生まれ。大阪府出身。大阪府立大学電気工学科卒。1985年に『放課後』で江戸川乱歩賞を受賞し、デビュー。1999年に『秘密』で日本推理作家協会賞を受賞。2006年には6度目の候補作である『容疑者Xの献身』で直木賞を受賞。同作は本格ミステリ大賞受賞のほか、「週刊文春ミステリーベスト10」「このミステリーがすごい!」「本格ミステリ・ベスト10」でも第1位に輝いた。

ガリレオシリーズの人気おすすめランキング

まずはガリレオシリーズのおすすめ作品ををランキング形式で紹介していきます(ネタバレなし)。

【1位】『容疑者Xの献身』

出版社文藝春秋(2008/8/5)
ページ数394ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴第134回直木三十五賞/第6回本格ミステリ大賞など
メディアミックス映画
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/2VO9YLZ

「東野圭吾作品No.1」という呼び声も!

本作は累計発行部数290万部を突破した直木賞受賞作で、エドガー賞にもノミネートされた長編小説です。天才数学者でありながら不遇の日々を送っていた高校教師・石神哲哉と、アパートの隣人でもある一人娘・美里と暮らす花岡靖子がキーパーソンとして登場します。

美里と靖子が元夫・富樫慎二を殺害してしまうのですが、天才的な論理的思考力を持つ石神は隠ぺいに協力します。どのように隠すのかに加え、石神の秘めた想いも注目ポイントです。「東野圭吾作品で、最も素晴らしい」という声も数多くあるほどで、東野圭吾さんの代表作の一つといえるでしょう。

【2位】『真夏の方程式』

出版社文藝春秋(2013/5/10)
ページ数463ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックス映画
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3nNrhbk

なぜ湯川は解決しようとしているのか

中国でも刊行された本作の舞台は、綺麗で美しい海のある玻璃ヶ浦。そこにある旅館に宿泊することになった湯川ですが、翌朝宿泊客の一人・塚原が遺体となって発見されます。その客は元警察官で、ある殺人犯の消息を追っていたことが判明

また捜査が進むにつれ、塚原が事故による死ではなく、誰かに殺されたことも分かります。これまでは警察から頼まれて捜査に協力していた湯川ですが、本作では自ら積極的に解決しようとしているのが特徴です。読者からは「新たな湯川像を見られた」という声も上がっていますね。

【3位】『聖女の救済』

出版社文藝春秋(2012/4/10)
ページ数432ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/2XqSd5T

計画的で恐ろしすぎるトリック

シリーズ第5作目の本作は、資産家の男・真柴義孝が毒殺される事件から展開されていきます。彼から一方的に離婚を切り出されていた妻・綾音に、義孝と愛人関係にあった第一発見者・若山宏美も登場し、もちろん綾音は容疑者として浮上しますが、彼女には鉄壁のアリバイがあったのです。

そうした背景からも、捜査は誰が、どのタイミングで毒を盛ったのかに焦点を絞って行われます。結局湯川に協力してもらって解決を図るのですが、すべての真相が明らかになったとき、ある人物の執念ともいえる計画的な犯行に驚かされます。特に、トリック系ミステリー小説が好きな人におすすめです。

【4位】『沈黙のパレード』

出版社文藝春秋(2018/10/11)
ページ数448ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックス映画
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/39cQQKv

再び釈放されることになった容疑者

前作から6年ぶりに発売された本作は、哀しき復讐者たちを描いた長編小説です。かつて草薙刑事が担当した少女殺害事件で無罪になった男が、再び別の事件で容疑者になるのですが、結局黙秘を貫いて釈放されます。湯川に助けを求めようとしたところ、その男が何者かによって殺されてしまうのです。

その男を恨んでいたのは、あの殺された少女の関係者たち。もちろん容疑者として捜査されますが、彼らにはアリバイがありました。一体どうやって殺害したのか、どんなアリバイトリックを使ったのかを、アメリカ帰りの湯川が解決していきます。

【5位】『ガリレオの苦悩』

出版社文藝春秋(2011/10/7)
ページ数384ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3lxaOWj

意外な動機や悪魔の手との対決など

本作は、「落下る」「操縦る」「密室る」「指標す」「攪乱す」の全5作からなる連作短編小説。女性刑事・内海薫が初めて登場するのも特徴で、女性の視点が加わったことにより、物語の幅が広がったという声も!また特に「操縦る」や「攪乱す」の評価が高く、意外な動機や犯人との対決が見どころです。

「操縦る」では湯川の大学時代の恩師・友永幸正が登場し、彼の息子の死に関する事件が描かれています。「攪乱す」は悪魔の手と名乗る人物と湯川の対決が注目ポイントで、なぜ湯川に対して挑発的な行為を繰り返すのかも見どころでしょう。

【6位】『虚像の道化師』

出版社文藝春秋(2015/3/10)
ページ数475ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3AoqHV6

全7編も入った文庫版がおすすめ!

シリーズ第7作目の本作(単行本版)には、「幻惑す」「心聴る」「偽装う」「演技る」の4編が収録されています。ある宗教の教祖である男が自首してくるところから始まる「幻惑す」や、劇団の演出家が芝居で使う予定だったナイフで殺された事件を描いた「演技る」がおすすめです。

シリーズ第8作目の単行本『禁断の魔術』の中から3編を収録した文庫版は、全7編も読めるお得な短編小説になっています。本作は文庫版を購入するのがおすすめで、単行本よりもお得といえるでしょう。本作の読者からは「湯川の優しさや思いやりに胸を打たれた」という声が上がっていますね。

モノカフェ編集部
モノカフェ編集部

本作に収録されている「演技る」は、堤泰之さんが脚本・演出を手がける音楽劇『ガリレオ★CV』の原作にもなっています

【7位】『予知夢』

出版社文藝春秋(2003/8/1)
ページ数270ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/2XqDF6J

オカルト要素も含んだストーリー

全5作の短編ストーリーが収録されている本作は、オカルト要素も含まれているのが特徴です。16歳の少女の部屋に侵入した男は、17年前に少女と結ばれる夢を見たと言います。その証拠に、男が小学4年生のときに書いた作文には少女の名前が書かれていたのです。

男の主張は単なる偶然なのか、それとも妄想に過ぎないのか。その他にも「霊視る」「騒霊ぐ」「予知る」などの短編が収録されていて、特にトリック系ミステリー小説が好きな人におすすめできます。オカルトチックに描かれていますが、もちろん最後は納得感を得られる結末です。

【8位】『禁断の魔術』

出版社文藝春秋(2015/6/10)
ページ数294ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3hJ8SbU

科学よりも大切なことがある

シリーズ第8作目の本作(単行本版)は、短・中編ストーリーからなる連作小説。「透視す」「曲球る」「念波る」「猛射つ」などの4編が収録されていて、特に湯川の愛弟子が登場する「猛射つ」が人気ですね。姉の敵討ちを目的に科学を悪用する青年の姿が描かれています。

その短編「猛射つ」を大幅に改稿して長編小説にしたのが文庫版で、単行本とは少し異なる設定にもなっています。他の作品とは違い、科学そのものの扱い方や捉え方も書かれているのが特徴といえるでしょう。どちらとも読みたい場合は「文庫版⇒単行本版」の順で読むのがおすすめです。

【9位】『探偵ガリレオ』

出版社文藝春秋(2002/2/10)
ページ数330ページ
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3lswzX8

全5作の短編を収録したシリーズ第1作目

本作はガリレオシリーズの記念すべき第1作目で、全5作の短編ストーリーが収録されています。ある日深夜に騒いでいた若者の後頭部から炎が上がり、結局その若者は焼死してしまうという…。現場近くにはポリタンクがあったり、少女が「赤い糸を見た」と言ったりと、なかなか真相が見えてきません。

なぜ若者の頭が急に燃え上がったのかを、湯川学は現場を検証しながら解決していきます。その他にも心臓だけ腐った男の死体、池に浮んだデスマスク、幽体離脱した少年など、常識的にはありえない難事件が描かれていて、特に科学を扱ったトリックストーリーが好きな人におすすめです。

ガリレオシリーズの評判・口コミ

ガリレオシリーズの評判や口コミを取り上げていきます(ネタバレなし)。

『容疑者Xの献身』評価・レビュー

『真夏の方程式』評価・レビュー

その他作品の評価・レビュー

ガリレオシリーズは、どの順番で読むのがおすすめ?

ガリレオシリーズは、どの作品からでも楽しく読み進められるのが特徴です。登場人物の変化や成長ぶりよりも、各作品で起こる難事件のほうに焦点が当てられているため、それぞれの物語として楽しく読み進められます。

シリーズ第6作目『真夏の方程式』は「新たな湯川像を見られた」などという声もありますが、『真夏の方程式』から読んでも変化を感じられ、いち長編小説として十分満足できるでしょう。さくっと読みたいときは短編小説、時間に余裕があるときは長編小説のように読み分けるのもおすすめです。

ガリレオシリーズの映画・ドラマ情報

次にガリレオシリーズの映画やドラマに関する情報を公開順に紹介していきます(ネタバレなし)。

『ガリレオ(第1シーズン)』

監督
キャスト福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/品川祐/林剛史など
エピソード全10話(2007)
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3lPlYWD

本作は2007年10月~12月に放送されたフジテレビドラマ(全10話)で、原作は第1作目『探偵ガリレオ』と第2作目『予知夢』。福山雅治さんや柴咲コウさん、北村一輝さんなどが出演し、特に水と油のような湯川学と内海薫のやりとりが見どころです。

『ガリレオΦ(エピソードゼロ)』

監督
キャスト福山雅治/北村一輝/長澤まさみ/香里奈/三浦春馬など
エピソード全2話(2008)
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3tRUAKX

2008年10月に土曜プレミアムにて放送された本作は、第4作目『ガリレオの苦悩』の「落下る」「操縦る」が原作。福山雅治さんはもちろん、香里奈さんや長澤まさみさんなども出演しています。「操縦る」が大筋のスト―リーになっていて、科学的なトリックを迫力とともに楽しめるのが特徴です。

『容疑者Xの献身』

監督西谷弘
キャスト福山雅治/柴咲コウ/北村一輝など
上映時間2時間8分(2008)
ジャンルサスペンス
受賞・候補歴
視聴ページ(Amazon)https://amzn.to/3lvmQzu

興行収入49億円超えを記録した本作は2008年10月に公開され、監督は『昼顔』や『アマルフィ 女神の報酬』などで知られる西谷弘さん。本作のキーパーソンとして登場する石神哲哉は堤真一さん、花岡靖子は松雪泰子さんが演じています

原作ファンからも「感動した」「面白かった」という声が多く、中には「邦画史上No.1!」と評している人もいますね。また多くの人が堤真一さんの熱演ぶりを評価していて、圧巻のラストシーンに感動を覚えた人が多数!原作を読んだとしても十分に見応えのある映画になっています。

『ガリレオ(第2シーズン)』

プロデューサー牧野正
キャスト福山雅治/吉高由里子/澤部佑/渡辺いっけいなど
エピソード全11話(2013)
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3nEWain

本作は2013年4月~6月に放送されたフジテレビドラマ(全11話)で、福山雅治さんや吉高由里子さん、澤部佑さんなどが出演しています。原作は第4作目『ガリレオの苦悩』、第5作目『聖女の救済』、第7作目『虚像の道化師』、第8作目『禁断の魔術』。特に第10~11話がおすすめですね。

『ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ』

監督
キャスト柴咲コウ/ユースケ・サンタマリア/柳楽優弥など
エピソード全1話(2013)
ジャンルミステリー
受賞・候補歴
販売ページ(Amazon)https://amzn.to/3lBdORd

2013年6月に土曜プレミアムで公開された本作は、ガリレオシリーズの原作にはないスピンオフドラマ。柴咲コウさんが演じる内海刑事に焦点が当てられているのが特徴で、アメリカ・オクラホマで1年間の研修に至る経緯なども描かれています。

『真夏の方程式』西谷弘

監督西谷弘
キャスト福山雅治/吉高由里子/北村一輝/杏など
上映時間2時間8分(2013)
ジャンルサスペンス
受賞・候補歴
視聴ページ(Amazon)https://amzn.to/3hGFrHu

2013年6月に公開された本作は、物理学者・湯川と少年・恭平を中心に展開されるサスペンス映画です。前作の映画と同様、監督は西谷弘さんが務め、主人公・湯川は福山雅治さんが演じています。その他にも杏さんや前田吟さん、風吹ジュンさん、吉高由里子さんなどが出演。

観客動員数は200万人を突破していて、湯川と少年のやりとりが印象に残ったという人が多いです。また「まずは原作から読んだほういい」という声も多く、原作を読んでからのほうが理解しやすいシーンも!海などの自然の美しさを感じられるのも魅力で、夏に見たい映画といえるかもしれませんね。

まとめ

海外からも人気を集めている東野圭吾さんのガリレオシリーズ。累計発行部数は1320万部を突破していて、ミステリー好きはもちろん、科学やヒューマンドラマが好きな人にもおすすめです。また映画・ドラマ化されている作品も多く、特に『容疑者Xの献身』は原作ファンからも高く評価されていますね。

この記事を書いた人
モノカフェ編集部

本・書籍、映画・ドラマ、旅行・グルメを中心としたエンタメ情報を発信しています。さまざまなライターが執筆中!随時募集しています。

\モノカフェをフォローする/
本・書籍
\この記事をシェアする/
<スポンサーリンク>

※商品画像は楽天、またはAmazonより引用しています。クリックすると、各販売商品ページに移ります。※価格は記事公開時点での表記となります。セール等により異なる場合がございますので、詳細は各公式サイトにてご確認ください。※豆知識やプチ情報等は編集部にて加筆している場合があり、担当ライターの意見や興味等とは一切関係ございません。

Monotone Cafe(モノトーンカフェ/モノカフェ)