【1選】泣くな研修医シリーズのおすすめ小説【医療現場の厳しさや緊迫感】

本・書籍
<スポンサーリンク>

泣くな研修医シリーズは『医者の本音』『がん外科医の本音』などの著作がある現役外科医・中山祐次郎さんの人気シリーズで、現役医師が書いているからこそ、現場の厳しさや緊迫感がひしひしと伝わってくるのが特徴ですね。

また第1作目『泣くな研修医』は白濱亜嵐さん主演でドラマ化もされており、医師でなくとも自分の新人時代と重ね合うようなところも!

そこで本記事では実際に読んだ本の中から、泣くな研修医シリーズのおすすめ小説を厳選して紹介していきます。

<スポンサーリンク>

泣くな研修医シリーズとは?

生と死の現場をリアルに描いた医療小説

泣くな研修医シリーズの主人公は地元・鹿児島から上京してきた雨野隆治で、第1作目『泣くな研修医』では大学を卒業したばかりの研修医(25歳)、第2作目『逃げるな新人外科医』は研修医生活を終えたばかりの新人外科医(27歳)、第3作目『走れ外科医』は若手外科医としての姿が描かれています。

研修医時代は何もできずに上司や先輩に怒られてばかりの毎日で、自分の無力さに打ちのめされながらも懸命に患者と向き合う日々

研修医生活を終えた後は責任のある仕事を任されますが、今すぐに逃げ出したくなるような出来事も。

またステージIVのがん患者と出会い、今までにない悩みも生まれます。

泣くな研修医シリーズは応援したくなるような主人公の人柄に加え、医師の凄さや医療現場の厳しさなどを感じられるのも魅力です。

何とかして命を守ろうとする姿勢にはすごく励まされ、特に「勇気をもらえた」という声が多く上がっていますね。

また第1作目『泣くな研修医』を原作にしたドラマは2021年にテレビ朝日にて放送され、白濱亜嵐さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が主演を務めるほか、野村周平さんや柄本時生さん、木南晴夏さんなども出演しています。研修医たちの葛藤や成長などを見られるのでおすすめです。

主な登場人物

  • 雨野隆治:主人公。鹿児島から上京した研修医・外科医
  • 川村蒼:隆治の研修医仲間。医師一家の息子
  • 佐藤玲:隆治たちを指導する先輩医師

シリーズ発売順

  1. 【2019年2月】『泣くな研修医』
  2. 【2020年4月】『逃げるな新人外科医 泣くな研修医2』
  3. 【2021年3月】『走れ外科医 泣くな研修医3』

著者情報(中山祐次郎)

作家/外科医。1980年生まれ。神奈川県出身。聖光学院中学校・高校卒。鹿児島大学医学部卒。都立駒込病院で研修後、同院大腸外科医師(非常勤)として10年勤務。2017年2月から福島県高野病院院長を務めた後、福島県郡山市の総合南東北病院外科医長として勤務。資格は消化器外科専門医、内視鏡外科技術認定医(大腸)、外科専門医、感染管理医師、がん治療認定医など。著書には『医者の本音』や『がん外科医の本音』など。Yahoo!ニュース個人では、Most Valuable Article賞を受賞(計4回)。

泣くな研修医シリーズのおすすめ小説

次に実際に読んだ本の中から、泣くな研修医シリーズのおすすめ小説を厳選して紹介していきます(ネタバレなし)。

『泣くな研修医』

出版社幻冬舎(2020/4/2)
ページ数241ページ
ジャンルヒューマンドラマ
受賞・候補歴
メディアミックスドラマ

研修医の葛藤や成長を描いたデビュー作

本作は下町にある総合病院(牛ノ町病院)を舞台とした医療小説で、主人公・雨野隆治は鹿児島から上京したばかりの研修医(25歳)。

何も分からずに先輩から怒られる毎日を過ごしながらも、生活保護を受ける認知症の老人や同い年で末期がんとなった青年などの患者を担当します。

また後に叱責されることになるミスをしてしまうほか、目の前で生と死を見るにつれ、だんだんと自分の無力さに打ちのめされていきます

そうした姿に共感を覚える方が多いのに加え、主人公の応援したくなる人柄を評価する声も!

さらには、主人公が医学の道に進んだ理由や背景も注目ポイントですね。

まとめ

泣くな研修医シリーズは厳しい医療現場を舞台に、研修医(新人外科医)の葛藤や苦悩などが描かれています。

現役医師が書いているからこそのリアリティーに加え、主人公の応援したくなる人柄も魅力で、何とかして命を守ろうとする姿にはすごく励まされるところもありますね。

本・書籍
\この記事をシェアする/
<スポンサーリンク>

※商品画像は楽天またはAmazonより引用しています。クリックすると、各販売商品ページに移ります。※価格は記事公開時点での表記となります。セール等により異なる場合がございますので、詳細は各公式サイトにてご確認ください。※U-NEXTに関するページの情報は記事公開時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Monotone Cafe(モノトーンカフェ/モノカフェ)